• 無料相談を受ける
さいたま市では保育士不足の改善に取り組んでいます
埼玉県全体でみると依然として待機児童の多い状況が続いています。そのなかにあって2017年度における、さいたま市緑区の待機児童数が0人という数字は異彩を放っています。これは、さいたま市が認可保育園の定員数や施設数を増やしたことも要因のひとつです。しかし、さいたま市の待機児童数の集計方法は旧来の方式を利用しているため、実際は相当数の待機児童がいるものとみられています。さいたま市で働く保育士の給与水準は全国平均の326万円を上回る351万円と恵まれた状況です。また、さいたま市では資格取得支援事業を行うなど、不足する保育士の確保に力を入れています。そのため今後もしばらくは保育士の求人は豊富な状況が続くとみてよいでしょう。

新着求人

おすすめ求人

埼玉県さいたま市緑区の駅から探す

【エリア】を変更する

閉じる

都道府県

再設定する

【路線・駅】を変更する

閉じる

都道府県

沿線

再設定する

【職種】を変更する

閉じる

再設定する

【施設形態】を変更する

閉じる

再設定する

【こだわり条件】を変更する

閉じる

再設定する