• 無料相談を受ける
人員不足ながらも積極的運営
千葉県船橋市の保育士求人を見てみると傾向として、人員不足が明らかになっています。やはり、東京のベッドタウンということで若い世代の転入に伴う保育ニーズ拡大が理由です。 船橋市では、待機児童削減に向けての取り組みを強化。自治体と民間とが競い合うように幼稚園やこども園などを新設しています。庭園の有無や保育スタッフなどの数などの保育施設として認める要件の緩和などの取り組みが進んだことによるものです。船橋市の特徴としては、乳児保育サービスの拡大が挙げられます。都市化に伴う核家族化や共稼ぎ世帯の増加などにより、生後間もない子どもでも積極的に受け入れる保育施設が増えています。現状では各保育施設が少ない保育士で運営を乗り切っている状況です。

新着求人

おすすめ求人

【エリア】を変更する

閉じる

都道府県

再設定する

【路線・駅】を変更する

閉じる

都道府県

沿線

再設定する

【職種】を変更する

閉じる

再設定する

【施設形態】を変更する

閉じる

再設定する

【こだわり条件】を変更する

閉じる

再設定する