保育士ワーカーの口コミ評判は?メリット・デメリットから求人の特徴まで解説!

保育士ワーカーの口コミ評判に関するサムネイル

保育士ワーカーは全国から幅広い保育士求人を探すことができる無料の転職エージェントです。

ただし、「保育士ワーカーは連絡がしつこい?」「悪い口コミはある?」といった利用者の意見が気になりますよね。

多くの保育士向け転職サービスは無料で利用できますが、自身に合わないサービスを使うと理想の職場を見つけにくいです。

当メディアで保育士ワーカーの口コミ調査や利用者にアンケートを実施したところ、メリットよりもデメリットのほうが多く確認できました

保育士ワーカーのデメリットが気になる方は、他のおすすめの保育士転職サイトを確認してみましょう。

保育士ワーカーの基本情報

保育士ワーカーの公式サイト
求人数23,143件
非公開求人あり
対応地域全国
運営会社株式会社トライトキャリア
法人番号9120001182305
登録番号有料職業紹介事業:27-ユ-301770
一般労働者派遣事業:派27-302147
プライバシーマーク:20002293
特定募集情報等提供事業者:51-募-000534
認定番号職業紹介有料業者:03008(1)

※求人数は2024年7月18日時点での情報です。

本記事では保育士ワーカー利用者の実際の口コミから、管理人が利用してみたわかった掲載求人の特徴までマルっとご紹介しているのでぜひ参考にしてください。

この記事の要点
  • 保育士ワーカーは利用者から担当者の対応力が高く評価されている
  • 求人検索は細かい条件から希望の職場を探すことができる
  • スカウトサービスがあり企業や施設から直接声がかかることもある
  • 管理人が使ってみた経験では駅や路線から求人が探せて便利
本記事は保育のキャリアの独自調査によりわかった口コミを掲載しています
当コンテンツについて

※当コンテンツは保育のキャリアが定める広告掲載ポリシー及びプライバシーポリシーに基づいて作成・管理されています。
※当コンテンツは保育のキャリアが保育士ワーカーの利用者に実施した2回目のアンケート結果を含みます。
※当コンテンツはアフィリエイトプログラムを利用した商品紹介が含まれています。当コンテンツを経由してサービスの登録した場合、サービスを提供している企業様から報酬が支払われることがあります。
※本記事に誤りやご意見がございましたら、こちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。管理人が内容を確認後に必要に応じて内容を訂正させていただきます。

目次

保育士ワーカーの良い口コミ評判からわかったメリット

保育士ワーカーは利用者から「担当者の対応力」が評価されている保育士転職サイトということがわかりました。

保育士ワーカーの利用者に「担当者の対応力」「転職サポートの質」「求人の質」を評価してもらったところ、担当者の対応力が5点満点中平均3.8点と好評でした。

保育士ワーカーのロゴ
対応力
低い
普通
高い
3.8点
サポート力
低い
普通
高い
3.7点
求人の質
低い
普通
高い
3.5点

保育士ワーカーを使ってみた感想を聞いてみると、以下のようなメリットがあることが発覚しました。

それでは、保育士ワーカーの実際の口コミ評判と一緒にメリットを確認していきましょう。

注釈

口コミ評判は口コミサイトやアンケート調査により取得しています。

転職活動を細かくサポートしてくれる

履歴書と職務経歴書

保育士ワーカーは利用者から細かいサポートが良いといった評価が確認できました。

スクロールできます

無料で使えて求人数が多いし、サポートも丁寧なので満足度が高かったです。イメージよりも親切だと思いました。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

先方との日程調整などのやり取りが全てお任せできたので、日中働いていた身としてはありがたかったです。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

自分では気づかなかった自身のセールスポイントの部分を担当者とキャリアアドバイザーの方からアドバイス頂き、面接前庭凄く自信を頂きました。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

履歴書や職務経歴書の添削はもちほん、面接対策をしてくれたり条件の交渉もお願いできて良いなと感じました。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

複数の保育園でどこにするか迷っている時に一長一短を分かりやすく説明してくれたことで選択決定の参考となりました。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

保育士ワーカーは転職サポートを希望すると、無料でキャリアアドバイザーから転職・就職サポートを受けられます

保育士ワーカーは転職サポート経由で応募すると効率的

保育士ワーカーのキャリアアドバイザーから受けられる主なサポート内容は以下の通りです。

  • 転職先に求める条件をヒアリング
  • 希望に合った求人の提案
  • 面接の日時の調整
  • 履歴書や職務経歴書など提出書類の添削
  • 面接対策
  • 面接には同席
  • 入職時には給与や待遇などの条件を交渉など

このように、転職サポートを希望することで、一人で転職活動をするよりも負担を減らすことができます。

例えば、担当者は仕事や家事で忙しい求職者の代わりに、面談で共有した希望条件に合わせて求人を探してくれます。

保育士転職サイトは担当者に求人を探してもらえるため効率的

特に、就業中の方は仕事が忙しいため、細かな転職サポートは利便性が高く感じると考えられます。

\無料登録で非公開求人の紹介!/

職場の雰囲気が細かくわかる

保育施設の内部

保育士ワーカーの口コミ評判からは「職場の雰囲気が細かくわかる」といった評価が確認できました。

転職をしようと決めて色々な求人サイトを比較していたところこのサービスを見つけました。非公開の求人がとても多く、職場の雰囲気のようなことも細かく説明されていたのでとても分かりやすかったです。私は保育園での勤務は未経験ということもあり、最初は応募をするのに不安でしたが、面接でどのようなことを話したら良いのか、というテクニックも求人のなかに取り入れられていたので、スムーズに転職活動ができたような気がします。非公開の求人のなかにはハローワークで紹介されているものもあって、幅広い職種のなかから好きなものを選ぶことができました。

引用:みん評

給与や勤務時間はもちろん、実際の残業時間や有休の取り易さ、人間関係も知ることができ、働ているイメージが具体的にできたので有り難かったです。

引用:みん評

口コミ評判から、保育士ワーカーは求人情報が詳しく記載されていることが分かります。実際に、保育士ワーカーは求人情報に以下の情報が記載されています。

求人の詳細施設名
勤務地
募集職種/募集形態
雇用形態
募集資格
仕事内容
歓迎するスキル
勤務時間
休日
加入保険
給与条件の詳細給与
契約期間
試用期間
加入保険
福利厚生
屋内の受動喫煙対策
選考方法
その他

求人情報が詳しく掲載されているため、担当者に問い合わせることなく直接応募することもできます。

有給の取りやすさや人間関係などディープな情報は、一般公開することができないため、担当者に問い合わせてみましょう。

\無料登録で非公開求人の紹介!/

求人数が豊富

保育士ワーカーは利用者から求人数が豊富と評価を受けています。

求人数が多いのがとても良いと思います。担当者が面接のアドバイスをしてくれたり、内定をもらえるまでサポートしてくれます。デメリットは担当者がつきっきりなので、断りにくいことです。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

とにかく担当者からの返事が早いです。異業種からの未経験での転職でしたが、自分にはどんな園が合うのかということを一緒に真剣に考えてくれているのだと感じました。園の雰囲気や面接で聞きにくい残業の有無、休みの取りやすさ等詳しく教えていただいて働くまえから自分がその園で働くイメージがつきました。保育士ワーカーは他社よりも求人数が多いところも利用しやすいと感じました。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

求人数が多い転職サイトは希望に合った求人が見つかりやすいことが特徴で、自身の選択肢を広げることが可能です。

求人数が多い転職サイトはキャリアや転職先の選択肢が多い傾向にある

実際に、保育士ワーカーの求人数は公開求人だけでも21,146件あります。登録後は公開求人よりも好条件な傾向にある非公開求人も紹介してもらうことができます。

求人数の推移

保育士ワーカーの求人数は2024年3月から増加しています。

求人数
2024年7月1日時点21,146件
2024年6月1日時点21,122件
2024年5月1日時点20,626件
2024年4月4日時点19,870件
2024年3月19日時点19,671件

以下の表では、保育士向け転職サイトの求人数を比較しています。

求人数
保育士ワーカーのロゴ
保育士ワーカー
21,146件
保育士人材バンクのロゴ
保育士人材バンク
28,716件
マイナビ保育士のロゴ
マイナビ保育士
17,648件
ヒトシア保育のロゴ
ヒトシア保育
38,466件
ほいく畑のロゴ
ほいく畑
3,779件
保育士バンク!のロゴ
保育士バンク
62,820件
保育のお仕事のロゴ
保育のお仕事
50,138件
ジョブデポ保育士の公式ロゴ
ジョブデポ保育士
76,433件
保育士コンシェルの公式ロゴ
保育士コンシェル
3,751件

※求人数は2024年7月1日時点の情報です。

保育士ワーカーは豊富な求人数を保有していますが、保育士転職サイトを2〜3社併用することで、より希望に近い求人を見つけやすくなります。

保育士ワーカーのこだわって検索できる条件

保育士ワーカーは検索条件が細かいといった良い評判が確認できました。

自分の条件を絞り出して検索をすることができるのが使いやすくて良かった。また、自分では見つけ出しにくい求人もサポートの方が紹介してくれたのでより多くの園の中から決めることができたので、転職後のイメージ違いもなく働きやすい職場になった。

転職のサポートも手厚く、働きながら面接対策など自分一人ではできなかったこともサポートしてくれていたおかげで働きながら転職活動を進めることが出来た。

ここまでは問題なく進んでいたが、転職先が決まったあとも何度も電話がかかってきたり、SMSでの連絡が絶えず、しつこい感じがした。会社内で転職先が決まった人は共有してほしい。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

希望する条件で細かく絞り込んで検索できるのが良いと感じました。少し連絡が多い感じがしたので、働き先探しにあまり焦りを感じていないタイミングでは向いていないかもなと思います。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

実際に、保育士ワーカーは以下のように細かい条件から、自身の理想に当てはまる条件を選んで求人を探すことができます

スクロールできます
職種・応募資格(職種)保育士、幼稚園教諭、保育教諭、正看護師、准看護師、調理師、栄養士、管理栄養士、保育補助、児童指導員、児童発達支援管理責任者、放課後児童支援員 学童指導員など
施設形態認可保育園、幼稚園、認定こども園、病院・クリニック、介護施設、認可外保育園、認証・認定保育園、院内・企業内保育、学童など
雇用形態正社員、パート、契約社員、派遣、紹介予定派遣
給与時給、月給、年収から細かく検索可能
休日年間休日120日〜、休日:土日休み
待遇・福利厚生高額求人、教育体制充実、産休・育児休暇、寮・住宅補助あり、賞与あり
通勤駅チカ、車通勤可
応募要件未経験歓迎、経験者優遇、ブランク歓迎、4月入職OK
施設の特徴小規模保育30人以下、インターナショナル、複数園あり、残業少なめ
その他管理職

地域から検索をする場合は、市区町村レベルで求人を探せるため、より自身が働きやすい地域に求人があるかをリサーチできます。

また、駅や路線で求人検索できることも、保育士ワーカーが求人を探しやすい理由の一つです。

駅や路線から求人検索できる

複数の転職エージェントを利用したことがある管理人が実際に保育士ワーカーの求人検索を利用してみると、条件の分類が細かく設定されており、自身が希望している条件を探しやすい印象を受けました。

多くの転職サイトはこだわり条件といった項目にまとめられている条件から、自身の希望に合った条件を探す必要があります。

\無料登録で非公開求人の紹介!/

担当者が丁寧に相談に乗ってくれる

保育士ワーカーは担当者が丁寧に相談に乗ってくれる

保育士ワーカーは「とても丁寧に相談に乗ってもらいました」という口コミ評価が確認できました。

1年ほど前に保育士ワーカーを使って転職をしました。メリットは担当者がつくので一人で悩むような不安も気軽に相談できるため、あまり自分を追い込まず転職活動に励めること。一方でデメリットは求人数が他の転職サイトよりも少ないため、必然的に高求人と巡り会える確率が少なくなってしまうことです。幸い私は担当者さんが親身になって求人を探してくれたため、納得いく転職活動ができました。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

以前勤めていた保育園が給料は安い、パワハラはひどいという最悪な環境だったので、人間関係が良くある程度給料が良いところがいいと条件を伝えたところ、1週間程度で条件に合う保育園を紹介してもらいました。私が尋ねにくい労働条件や給料面のことなどを交渉してもらい、安心して面接にのぞむことができました。無事に就職したあとも、職場はいかがですか?と連絡をいただき、とても丁寧な対応でした。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

担当者を利用する場合は二人三脚で転職活動を進めていく必要があるため、相談しやすいことは利点です。

担当者が付く保育士転職サイトは一緒に転職活動を進めていく

例えば、キャリアや仕事に関する悩みや不安がある方は、丁寧に対応してくれる担当者であれば相談しやすいですよね。

また、丁寧な担当者には転職先に希望する条件や、給与や休日などの待遇面でも遠慮することなく伝えやすいです。

転職活動は上手くいかないときに、愚痴や相談をしたくなるときがありますが、相談しやすい環境を選ぶことでよりストレスフリーな転職活動ができますよ

スピーディな転職活動ができる

時計の時間

保育士ワーカーには「すぐに内定をもらえた」という口コミが確認できました。

自分では候補から外していた園を提案してもらえて、結果良かったです。見学当日に採用、相談から3日というスピードで就職先が決まるとは思っていなかったので、担当者さんも私も驚いていました。在職中で自分だけではなかなか転職活動を進められなかったと思うので、感謝しています。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

保育士ワーカーは転職活動をサポートしてくれるので、一人で活用するよりもスピーディに内定までたどり着けると考えられます。

実際に、希望に合わせて求人を提案してくれ、求職者側と企業・施設側の要望より都合が良い日程に面接日を設定してくれるため効率的に転職活動が進みます。

面接対策では保育士ワーカーに蓄積しているデータから過去に聞かれた質問など対策やコツを共有してくれるため、内定に向けて具体的な対策がしやすいです。

\無料登録で非公開求人の紹介!/

保育士ワーカーの悪い口コミ評判からわかったデメリット

保育士ワーカーは無料で使える転職サービスですが、口コミ評判を確認すると以下のようなデメリットがあることが分かりました。

保育士向けの転職サイトは無料で使えるサービスが多いです。

しかし、自身に合っていないサービスを選ぶと、担当者からの連絡があるだけで理想の職場が見つけることができません。

転職サイトを選ぶ際にはデメリットを踏まえて選びましょう。

ここでは実際の口コミ評判についても紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

しつこく転職を勧められる

保育士転職サイトを利用すると自身のペースで転職活動ができないことがある

保育士ワーカーの口コミでは「電話がしつこい」「しつこく求人先の面談を進めてきた」といった、しつこく転職活動を勧められる旨の悪い評判が確認できました。

保育園だけでなく、病児保育専門だったりキッズスペースなど、保育士資格を活かして働けるお仕事が豊富にあると感じた。ただ、登録時点では就職時期や勤務形態なども考えておらず、いい求人があれば考えると伝えていたにも関わらず、やたら応募を急かす連絡が多く、勤務場所等もあまり考慮されていないと感じた。求人数は多いため、たくさんの選択肢から選びたい人には向いていると思った。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

3年ほど前に利用させていただきました。もちろん仕事を決めなければいけないのですが、どれでもいいから斡旋します、という感じで正直良い思いはしませんでした。そして決めなければしつこいほどに電話、SMSが届いています。

仕事を決めてなんぼ、というのはわかりますが、ちょっと…気持ちのよいものではありません。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

保育士ワーカーに限らず転職サービスは担当者が転職を勧めてくることがよくあります。

なぜなら、転職サービスは求職者が転職することで求人側からお金が支払わられるビジネスモデルだからです。

医療福祉業界の人材を探されている施設・企業・病院等から紹介手数料を受け取って運営しています。

引用:トライトワーカー 公式「サービスについて」

そのため、保育士ワーカーにはノルマを達成するために、しつこく転職を勧める担当者もいるようです。

転職活動をしつこく勧められることを避けたい場合は、転職サポートを希望しないようにしましょう。

保育士ワーカーは求人に直接応募することもできるので、自身のペースで転職活動をすることも可能です。

他の保育士向け転職サイトではヒトシア保育も担当者なしで、自身のペースで転職活動を進めることができます。ヒトシア保育の評判は「掲載されている求人情報が詳しく精度が高い」と好評なこともあり、実際に求人検索してみると情報量が多く一人でも転職活動しやすいと感じました。

転職後にイメージが違う

保育士ワーカーの口コミには「担当者に聞いていた話と違う」「イメージと違う」といった悪い評判が確認できました。

凄く良い園と担当者の、しつこい押しで入職しました。施設の設備は古く人間関係も気薄、、半年で3人も新しく入られた方が合わず退職されて行きます。基本9時ー16時契約ですが退職者や体調不良で固定時間に変わった人の穴埋めを、一言も無く30分、伸びてシフトが組まれてます。1、2回なら仕方ないって思いますが月に4回、2ヶ月で8回も、、都合悪い日は自分で代わりを探さなくてはいけません、、人の出入りが激しいのがわかるなぁ、、そんな園を、おすすめと行って紹介してくる人材紹介の会社が存在してるなんて信じられない、、、

引用:みん評

保育補助と言う契約で入ったのに、1か月も経たないうちにメインで回していくという、契約が全く違う、、園長も先生方も良い人と言う話でしたが園長が優しかったのは面接の時だけ、、主任とは会話もフォローも無い。職員も若干、冷たい先生が居て、いつもイライラしてらっしゃる、、保育士ワーカーの担任の方の話と全然違いました、、残念です、、

引用:みん評

口コミでは「急かされて入職したらイメージと違った」「入職したら労働契約と違う」といった内容がありました。

保育士ワーカーに限らず転職活動をする際は、担当者から急かされることがあるため、自身のペースで転職活動を進めるようにしましょう。

担当者が強引に転職を進める場合は相性が悪いことが考えられるため、担当者の変更を申し出る必要があります

また、契約時に合意した内容と実際の労働条件が異なる場合は、労働基準法第15条に抵触します。

第十五条 使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。この場合において、賃金及び労働時間に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項については、厚生労働省令で定める方法により明示しなければならない。

② 前項の規定によつて明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。

引用:e-GOV法令検索「労働基準法」

そのため、契約時の内容と労働条件が異なる場合は、契約時の内容に基づき職場に要求することができます。

転職後のミスマッチを避けたい方は、求職者と求人のマッチング力が高いサービスを提供しているマイナビ保育士を利用しましょう。マイナビ保育士の評判では「求人や勤務地のメリットからデメリットまで教えてくれる」と評価されており、求人のマイナスな部分まで知ることができるからです。

園の見学にも対応しているので、気になる求人があれば実際に施設に訪問することで、働き方がよりくっきりとイメージすることができます。

転職後も連絡が届く

電話やメールがしつこいことがある

保育士ワーカーはしつこく電話がかかってくるという悪い評判が確認できました。

電話で仲介会社を通じて転職活動をすることに少し不安はありましたが、こちらの条件にあった園を丁寧に調べてくれました。面接後も連絡があり、面接で聞き忘れたことや、言えなかったことも保育士ワーカーの方から園へ伝えてくれたので、安心して転職活動をすることができました。

時々、仕事を探しているかというメッセージがきますが、探してないと伝えればしつこい連絡もないので、必要なときに頼りにしやすいです。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

無料で面接対策を行って頂いたり、試験上場まで直接一緒に来ていただいたりと色々なサポートをしていただき大変嬉しかったです。

現在は保育の場から離れていますが、時々様子確認の電話が来て少し迷惑な時もあります。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

これは退会する旨がしっかりと伝わっていないことが考えられます。

保育士ワーカーは退会する方法が3つありますが、お問い合わせフォームから連絡すると確認まで時間がかかることがあります

そのため、保育士ワーカーの電話番号である0120-019-451に直接連絡して、退会する旨をしっかりと伝えると確実です。

希望の条件とは違う求人が提案される

保育士ワーカーには希望した条件とは異なる求人が紹介されたという口コミ評価が確認できました。

自分が希望したのは放デイだったのですが保育園勤務をゴリ押しされ、面接も有無をいわさず話を進められています。行きたいとは思えない保育園への志望動機を考えさせられたり退職理由を改ざんさせられています。

引用:みん評

求人数は多いと思いますが、なかなか条件にヒットしないことが多かったです。そして、連絡がしつこいと思います。電話に出るまで何度も電話をされた時はびっくりして嫌になりました。退会してからも常に連絡が来るのでストレスです。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

希望と異なる求人が紹介される理由は「紹介できる求人がない」もしくは「希望が伝わっていない」という2つの理由が考えられます。

紹介できる求人がないと希望の求人が紹介されない

求人数は希望する条件が多いほど全て当てはまる求人数が少なくなってしまいます。

求人が少なくなってしまった例

例えば、保育士ワーカーで「京都市にある保育士の正社員向け求人で年間休日が120日以上ある」という条件で検索してみると15件のみ求人数が残りました。

実際では、この15件の求人数から求職者のスキルや経歴に合った求人が提案される可能性が高いです。

ただし、「京都市にある保育士の正社員向け求人」と優先順位から求人に希望する条件を幅広くしてみると、107件まで求人が増えました。

保育士ワーカーに登録して希望する条件を伝える際は、優先順位を付けて伝えると求人を探してもらうと求人数自体が多くなり紹介してもらいやすいです。

求人に希望する条件に優先順位を付ける

また、希望条件とズレた求人を紹介された経験がある方は、保育士バンクという転職サービスが向いています。保育士バンクは公開求人数が約6万件と全国的に多く、担当者の提案力も高く評価されているからです。

実際に、保育士バンクの口コミ評判では「希望に合った求人を紹介してくれる」と評価されているため、伝えた条件に近い提案を受けられる可能性があります。

担当者に希望が伝わっていないと希望通りの提案を受けられない

保育士ワーカーは登録後の面談にて、求人に希望する条件を口頭で伝えることなります。

そのため、担当のキャリアアドバイザーにしっかりと希望が伝わってないと、希望を満たした求人の提案が受けられないことがあります。

口頭で伝えることもあり、条件について確認を取ることも有効です。

担当者のレベルが低いことがある

保育士ワーカーには「担当者が保育業界に詳しくない」「対応が悪い」など、担当者のレベルが低い評価が確認できました。

求人数は多いが、転職活動のサポートはそこまで手厚くない。転職全体のサポートを求めずに自分でなんとなく良さそうな園を探すのにはちょうどよい。そこから気になった求人があればホームページに飛んで自分で面接を希望する方が合理的だと思う。私は他のサイトと比べてそこまで求人に魅力を感じなかったので、他サイトで転職活動を続けた。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

求人数が非常に多く、非公開求人も多いのは良いと思います。面接の模擬練習をしてくれるのも良いと思います。

エージェントの当たり外れの差があるので、担当エージェントの対応か悪い場合は変更のお願いをした方が良いと思います。

引用:保育士ワーカーの利用者に実施したアンケート

保育園を紹介、仲介してもらえたのは助かったが、担当者がコロコロ変わったり、態度があまり良くない人もいたのが残念だった。次回は利用しないと思う。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

転職エージェントには担当者のレベルが低いや、担当者と相性が悪いといった話は多いです。

ただし、担当者はあなたの転職活動を入職までサポートするため、レベルが低い担当者や相性が悪い担当者は早めに変更してもらいましょう

担当者は求人の提案から労働条件の交渉まで行ってくれるため、レベルが高い担当者や相性が良い担当者のほうが納得感のある転職活動ができます。

転職を急かされることがある

保育士ワーカーには「採用試験を受けることになった」と、転職活動を急かされたという口コミが確認できました。

やはり担当の方も営業職のため、できるだけ早くに転職先を決めて欲しがります。急かされて失敗したので、急かされても動じない気持ちが必要です。

引用:保育士ワーカー利用者を対象に実施したアンケート

口コミから、保育士ワーカーには求職者の転職活動をサポートする際に、強引に日程を組む担当者もいないわけではないことが分かります。

一人では熟考してなかなか進まないという方には後押しになりますが、転職先のことをしっかりと考えて決定したという方にはデメリットです。

保育士ワーカーに限らず転職エージェントでは担当者が転職活動を急かしてくることはよくあるので、待ってほしい旨を担当者に伝えましょう。

あまりにもしつこい場合は、担当者の変更を申し出ることがおすすめです。

保育士ワーカーの特徴

保育士ワーカーの仕組み

保育士ワーカーには口コミ評判ではわからない、求職者が安心感を持って便利に転職活動ができる以下のような特徴を備えています。

保育分野認定事業者として認可を得ている

保育士ワーカーは厚生労働省から保育分野の適正認定事業者として認可されている紹介会社です。

保育士ワーカーは保育分野の適正認定事業者

保育分野の適正認定事業者は全国社会福祉協議会全国保育協議会全国私立保育連盟日本保育協会などの協力の元で作成されたすべての必須基準と一定数の基本基準を満たしているため安心して利用できます。

適正認定の条件

保育士ワーカーは適正認定事業者のため、以下のような必須基準を満たしており、サービス品質を保証されています。

職種別に手数料を公表している
早期離職時の返戻金制度を設けている
求職者に「お祝い金」を支給していない
自らの紹介により就職した者に対し、転職勧奨をしない
転職活動をみだりに助長するような広告をしない
要配慮個人情報は、本人の同意を得ないで取得していない
求人情報は、求人者や求職者に定期的に情報が最新であるか
確認を行う、および求人や求職者の情報の時点を明示している

引用:厚生労働省「医療・介護・保育分野における適正な優良職業紹介事業者認定制度」

ここでは、一部の基準を紹介しましたが、保育分野の適正認定事業者が満たす必要がある必須基準や基本基準はこちらから確認できます。

在職中に利用しても職場にバレずに転職活動ができる

保育士ワーカーは在職中の保育士さんでも職場に内緒で転職活動ができます。

保育士転職サイトでの転職活動は職場にバレない

保育士ワーカーに登録されている個人情報は、個人情報保護方針に基づき厳重に管理されています。

企業や施設側から直接スカウトをもらうことができる

保育士ワーカーは企業や施設側から直接スカウトをもらうダイレクトリクルーティングサービスを無料で利用することができます。

ダイレクトリクルーティングサービスは自身の経歴をマイページに入力すると、求人側が求職者のプロフィールを確認してスカウトを送ってくる仕組みです。

スカウトサービスの仕組み

求人側が確認できるプロフィールは名前や電話番号など個人を特定できる情報が公開されていないため、職場に転職活動をしていることがバレません。

企業(施設)は個人情報(氏名や電話番号など)は非公開の状態でスカウトを行います。

求人に応募・興味ありをしたタイミングで個人情報(氏名や電話番号など)が企業(施設)側に公開されます。

引用:トライトワーカー公式「よくあるご質問」

スカウトを受け取った後はスカウトから直接応募することができます。

つまり、保育士ワーカーでは自身で求人を探す・担当者から提案してもらう・企業や施設側からスカウトを受けると3種類の転職活動を同時に進めることができます。

スカウトサービスを使った効率的な転職活動

特に、キャリアや経験が豊富な方はスカウトが確認するプロフィールを充実させやすいです。

そのため、保育士ワーカーを利用すると、スカウト機能に対応していない転職サイトより早く転職活動が進む可能性があります。

\無料登録で非公開求人の紹介!/

保育士ワーカーの派遣求人は給与前払いサービスが便利に利用できる

給与前払いサービスのCRIAが便利

保育士ワーカーは派遣社員向け求人に対して給与前払いサービス「CRIA(クリア)」を導入しています。

給与前払いサービス「CRIA(クリア)」はWEBから申請することで、働いた分の給与を給与支給日前に受け取ることができる福利厚生サービスです。

入社後約1週間と素早く利用することができるため、派遣社員の方がより便利に働くことができます。

給与前払いサービスを提供している保育士向け転職サイトは珍しいです。

給与前払いサービスはいざというときに便利に利用できるため、保育士ワーカーは保育士におすすめの派遣会社とも言えます。

保育士ワーカーの料金

保育士ワーカーは無料でさまざまな転職サポートを受けることができます

保育士ワーカーのような転職エージェントは無料で充実したサポートを受けられることから、怪しいと思われることがあります。

無料で利用できる理由は、保育士ワーカーが求職者からではなく企業や施設からお金を持っている仕組みだからです。

保育士転職サイトが無料の仕組み

※施設・企業・病院等から紹介手数料を受け取って運営しています。そのため、ご登録者の方から一切費用をいただくことはありませんので、安心してご利用ください。

引用:トライワーカー「ご利用ガイド」

企業や施設は人材獲得のために保育士ワーカーに料金を支払っているため、求職者は完全に無料で充実した転職サポートを受けることができます。

求職者の転職成功により料金が支払われるため、転職できるように丁寧にサポートしてもらえます。

保育士ワーカーに掲載されている求人の特徴

保育士ワーカーの掲載求人

保育士ワーカーを使ってみると、掲載されている求人には以下のような特徴があることが分かりました。

保育士ワーカーを利用してみてわかった求人の特徴を実際の数値を用いてご紹介していきます。

他社と比べて掲載求人が少なめ

保育士ワーカーは掲載求人を21,146件も保有していますが、他の保育士向け転職サイトよりも少なめです。

以下の表では、保育士向け転職サイトの掲載求人数を比較しているのでぜひ参考にしてください。

求人数
保育士ワーカー21,146件
ミラクス保育37,679件
保育士人材バンク28,716件
マイナビ保育士17,648件
ヒトシア保育38,466件
ほいくジョブ20,011件
ほいく畑3,779件
保育士バンク62,820件
保育のお仕事50,138件

※求人数は2024年7月1日時点の情報です。

上記9サービスの中では、6つ目に掲載求人数が多いサービスで下から数えたほうが早いことが分かります。

管理人が保育士ワーカーを活用してみると、どの地域も満遍なく求人があるため、条件をこだわりすぎなければ十分な掲載求人数という印象を受けました。

求人は全国的にある

保育士ワーカーの求人検索画面

保育士向け転職サイトは都心部のみ求人を保有しているサービスもありますが、保育士ワーカーは全国的に求人を紹介してもらうことができます

そのため、地方で転職活動をする際でも頼りになる転職サイトです。

管理人の体感では、多くの保育士向けの転職サイトで東北や四国・中国の一部地方で求人を取り扱っていない印象があります。

しかし、保育士ワーカーでは他の保育士向けの転職サイトが求人を取り扱っていない地域まで求人を保有していることが確認できました。

東北地方青森県51件
岩手県39件
秋田県22件
山形県74件
中国地方鳥取県30件
島根県16件
岡山県328件
広島県379件
山口県99件
四国地方徳島県89件
香川県125件
愛媛県143件
高知県30件

※求人数は2024年7月1日時点の情報です。

このように、保育士ワーカーでは他の転職サイトでは求人数がないような地域においても、求人を保有しています。

正社員向け求人の比率が高め

保育士ワーカーは正社員向けの求人を多く掲載しています。

そのため、正社員として働きたい保育士が便利に求人を探すことができます。

以下の表では、保育士ワーカーの掲載求人を雇用形態別に分けているので、ぜひ参考にしてみてください。

求人数
正社員13,148件
パート7,271件
契約社員854件
派遣7,142件
紹介予定派遣0件

保育士ワーカーの正社員求人はパートや派遣求人の約2倍ほど掲載されていることが分かります。

他の保育士向け転職サイトと比較するとパート向け求人も多い

保育士ワーカーは他の保育士向け転職サイトと比べて、パート向け求人を多く保有しています。

そのため、家庭と仕事を両立したい方や、現場にブランクがある保育士がより選択肢を持って理想の求人を探しやすいです。

実際に、他の保育士向け転職サイトと比較してみました。

パート向きの求人数
保育士ワーカー7,271件
保育士バンク13,823件※アルバイト求人を含む
保育士人材バンク9,435件※アルバイト求人を含む
マイナビ保育士3,737件※非常勤求人を含む
ヒトシア保育2,248件※アルバイト求人を含む
ほいくジョブ4,323件
ほいく畑2,493件※派遣求人を含む
保育のお仕事652件※非常勤求人を含む

※求人数は2024年7月1日時点の情報です。

他の保育士向け転職サイトではパート求人の他にアルバイト求人や非常勤求人を含めた求人数が表示されました。

管理人が保育士ワーカーでパート求人を探してみたところ、掲載求人がアルバイト求人や派遣求人と混同しないというメリットも体感しました。

保育士ワーカーでの転職活動が向いている人

公園の遊具

保育士ワーカーは全国的に豊富な求人を保有しているため、多くの保育士が便利に使うことができます。

特に、以下の特徴に当てはまる方は、保育士ワーカーを利用するとより利便性が高く感じる可能性があります。

初めての転職活動をする方

保育士ワーカーは今まで転職活動をしたことがない方に向いています。

担当のキャリアアドバイザーが無料で履歴書の書き方や面接対策をしてくれるからです。

面接の日程は調整してくれるため、平日が仕事で忙しくても安心して転職活動が集中することができます。

また、担当者は休日や給与など労働条件も交渉してくれるため、待遇や年収の改善にも期待できます。

\無料登録で非公開求人の紹介!/

園の見学は希望しない方

保育士ワーカーは園や施設を見学する予定がない方に向いています。

園について詳しく知りたい方は担当者に問い合わせると、園や施設について教えてくれるため効率的です。

キャリアや経験が豊富な方

保育士ワーカーはキャリアや経験が豊富な方が転職活動を有利に進めることができます。

保育士ワーカーのスカウト機能を使う際はプロフィールを記入しますが、経験が豊富な方ほど求人側にとって魅力的なプロフィールを作ることができるからです。

魅力的なプロフィールはスカウトが届きやすい

経験豊富な保育士ほど多くのスカウトを獲得できる可能性があるため、積極的にスカウト機能を活用しましょう。

保育士ワーカーの利用手順

保育士転職サイトを利用した転職活動の流れ

これから保育士ワーカーを利用して転職活動をする方は、転職サイトの使い方を押さえることで効率的な転職活動ができます。

STEP
無料登録をする

保育士ワーカーを利用するには無料登録する必要があります。

入力フォームから以下の情報を記入しましょう。

保育士ワーカーの会員登録で入力する情報
  • 所有している資格
  • 希望の働き方
  • 希望の転職時期
  • 郵便番号(任意)
  • 住所
  • 名前
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス(任意)

管理人が登録してみた経験からは、希望の転職時期が決まっている方であれば入力がスムーズに進むと考えられます。

保育士ワーカーの登録画面

登録後にはキャリアアドバイザーから連絡が届きます。

STEP
キャリアアドバイザーと面談をする

キャリアアドバイザーとの面談は電話で行われます。

転職先に求める条件を聞かれるので、事前にまとめておくとスムーズに転職活動を進めます。

希望の条件がキャリアアドバイザーに伝わっていない場合は、正確な提案を受けることができないため、しっかりと伝えるようにしましょう。

希望の条件が定まっていない場合は、キャリアアドバイザーに仕事やキャリアに関する悩みや不安を伝えることで条件が見えてくるかもしれません。

STEP
希望の条件に合った求人を紹介してもらう

面談で伝えた情報から希望に近い求人を複数提案してもらえます。

希望している求人ではなかった場合は、条件を伝え直して求人を再度探してもらいましょう。

希望に当てはまる求人がないと言われた場合は、希望の条件を緩くすることがおすすめです。

転職先に求める優先順位が高い条件で求人を探してもらうことで、より多くの求人が見つかる可能性があります。

STEP
提出書類の添削をしてもらう

気になる求人を見つけたら応募するために、履歴書や職務経歴書などの提出書類を添削してもらいましょう。

保育士転職サイトの履歴書添削サービス

保育士の転職に詳しいキャリアアドバイザーに添削を任せることで客観的な視点からアドバイスがもらえ、通過率アップが見込めます。

また、保育士ワーカーはスポットライトという転職コラムを掲載しており、履歴書の書き方を学ぶことができます。

STEP
面接を受ける

書類選考に通過した後は、面接を受けます。

保育士ワーカーでは担当のキャリアアドバイザーと面接対策をできます。

転職エージェントは利用者が過去に面接でどのようなことを聞かれたかを調べていることもあり、過去の傾向から対策することが可能です。

一人で転職活動を行うと過去の傾向がわからないため、保育士ワーカーを利用することで通過率を改善できます。

STEP
入職後のフォローを受ける

内定後は担当のキャリアアドバイザーが休日や給与など労働条件の交渉を行なってくれます。

担当のキャリアアドバイザーは労働条件を代理で交渉してくれる

また、内定を辞退する場合もキャリアアドバイザーを任せることができるため、安心して自身に合った転職先を見つけることができます。

入職後は労働条件や人間関係でトラブルがあった場合でも、キャリアアドバイザーに相談することができます。

保育士ワーカーによくある質問

保育士ワーカーで転職すると紹介料がかかる?

保育士ワーカーは求職者が利用しても紹介料がかかりません。

保育士ワーカーは企業や施設側から紹介料としてお金をもらっているため、求職者は完全に無料で利用することができます。

いいえ、ご利用者の方から登録料、紹介料、その他一切の費用をいただくことはありませんので、安心してご利用ください。

引用:トライワーカー「よくあるご質問」
保育士ワーカーの運営会社は?

保育士ワーカーは株式会社トライトキャリアという医療福祉領域の人材紹介や人材派遣事業を行っている会社によって運営されています。

株式会社トライトキャリアは2004年に設立された株式会社トライトのグループ会社です。

親会社の株式会社トライトは2022年12月時点で全国に56ヵ所に拠点を持っています。

人材サービスは保育士ワーカー以外にも介護ワーカー・看護師ワーカー・PTOTSTワーカー・デンタルワーカー・栄養士ワーカー・メディカル技師ワーカーなど幅広く展開しています。

転職すると祝い金がもらえる?

保育士ワーカーでは転職に成功してもお祝い金をもらうことができません。

これは令和3年4月1日より職業安定法に基づく方針が一部改正されたからです。

職業紹介事業者が、自ら紹介した就職者に対し転職したらお祝い金を提供するなどと持ちかけて
転職を勧奨し、繰り返し手数料収入を得ようとする事例があります。このような行為は、労働市場における需給調整機能を歪め、労働者の雇用の安定を阻害する行為であり、行ってはいけません。

引用:厚生労働省「「就職お祝い金」などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うことを禁止しました」

以前は転職に成功することでお祝い金を提供している転職エージェントもありましたが、現在ではどの職業紹介事業者も祝い金を提供することができません。

提供している場合は、有料職業紹介事業を行う上で遵守する必要がある職業安定法に抵触している違法業者の可能性があるので利用しないようにしましょう。

内定が決まった後に辞退することはできる?

保育士ワーカーは内定が決まったあとにも辞退することができます。

内定辞退の連絡もキャリアアドバイザーが行ってくれ、希望の転職先が見つかるまで転職活動をサポートしてくれます。

保育士ワーカーを退会する方法は?

保育士ワーカーを退会する方法は3種類あります。

  1. 電話(0120-019-451)して退会の旨を伝える
  2. 担当のキャリアアドバイザーに直接伝える
  3. お問い合わせフォームから連絡する

公式サイトからのお問い合わせは受付日から4営業日以内を目処に回答されます。

そのため、送信直後は電話やメールなどがある可能性があります。

コメント

コメントする

目次